HOME>みんなの声>残業代の未払いがあるなら弁護士に相談|難なく請求することが可能

残業代の未払いがあるなら弁護士に相談|難なく請求することが可能

弁護士

残業をしているのにも関わらず残業代が未払いで収入に困っているという人は少なくありません。しかし、弁護士に相談することで残業代を請求することができ、面倒なトラブルに巻き込まれることもないので安心して依頼をすると良いでしょう。

クチコミ

弁護士が交渉してくれたので請求することができました

未払いの残業代があり、何とかしたいと考えていましたが、どうして良いか分かりませんでした。相談出来る上司もいませんでしたし、自分で交渉する自信もなく、諦めるしかないのかと思い始めた頃、友人から大阪の弁護士に相談するよう勧められました。ただ、請求額となる残業代が、弁護士に相談するほど大きな額とは言いにくく、力を借りて良いものかと迷ったのも事実です。もちろん、私個人にとっては、何としてでも手に入れたいお金でしたし、きちんと働いた分なので、支払いがなくなってしまうのは、納得が行きませんでした。自分一人の力ではどうしようも出来ないと判断し、思い切って弁護士に相談したところ、とても親身になって話を聞いてくれ、会社側と交渉してくれました。無事に残業代を請求することが出来ましたし、どうしたら良いのかと悩むことも無くなり、本当に良かったです。もっと早く相談すれば良かったと思わずにはいられません。
(30代女性)

示談交渉できたので早く解決できました

残業代を請求する際、弁護士の力を借りました。やはり、当事者同士だと感情的になってしまうと思いましたし、のらりくらりとかわされ、時間だけがかかっても嫌だったので、最初から専門家に相談しました。大阪でも、実績のある弁護士にお願いしたため、こちらの言い分を聞いた上で、最善となる様、動いてくれたと感じます。また、私自身が矢面に立たされることがなかったので、手続きといった点でも気持ちの面でも、とても楽でした。また、大事にならず、示談交渉にすることが出来たのは、ひとえに弁護士の力量だと感じます。想定していたよりも早く解決出来、とても助かったのは言うまでもありません。やはり縺れてから相談したのではなく、最初から弁護士に任せたのが良かったのだと思います。
(50代男性)

広告募集中